製品・サービス
HOME > 製品・サービス > サポート支援サービス【Windows サーバの導入系(OS、SBS)支援】

サポート支援サービス

Windows サーバの導入系(OS、SBS)支援

メール送受信、Web公開、スケジュール管理、リモートアクセス 、etc...
やりたいことはいろいろあるけれど 外部サービスを利用するにも制限が多いことやサービス毎の契約が面倒だし
社内にサーバを構築しようにも専任のIT管理者もいない...

このようなご要望をお持ちの方は、是非一度ご相談ください。

お客様のご希望をお聞きして、お客様に合ったサーバ/クライアント環境を低価格で構築いたします。 ハードのセットアップ、インストール、各種ソフトウェアの設定、セキュリティ対策の提案等トータルでサポート いたします。主に、中小企業向けのWindows Small Business Server 2008の導入をサポートしております。 導入後のサポートも行っておりますので安心してお使いいただけます。

1.Windows Small Business Server 2008 とは?

Windows Small Business Server 2008(以下SBS2008とする)のホームページでは以下の様に説明されています。

Windows Small Business Server 2008 は、セキュリティや生産性の向上により一層役立つよう設計されたオールインワン サーバー ソリューションです。E メールやインターネット接続、インターナル Web サイト、リモート アクセス、モバイル端末のサポート、ファイルおよびプリンターの共有、バックアップとリストアなど、大企業で利用される多くの機能が含まれています。これらすべてをお求めやすい価格で揃えることができます。

つまり、「いろいろな機能がセットになって安くそろえられます。」と言う事です。 ただし制限もあり中小企業向けのため、ユーザー数または端末数が75以下とされています。

2.構成されている主な製品は?

  • Windows Server 2008 x64

    サーバーOSです。

  • Exchange Server 2007

    メールサーバーです。メールの送受信、メールアカウント管理等を行います。

  • Windows SharePoint Services 3.0

    Webブラウザー上で文書やスケジュールといった情報を共有するグループウエア用システムを構築するためのソフトウエアです。

  • Windows Server Update Services 3.0

    更新プログラム適用制御用のソフトウエアサーバ/クライアントのWindows Updateの適用を監視します。

  • SQL Server 2008 Standard(Premium Editionのみ)

    データベースです。

3.導入すると何ができる?

SBS2008 を導入すると次のことが出来るようになります。

  • Eメールの送受信
  • ホームページの公開
  • 社内でのWebサイト公開(スケジュール管理や掲示板の運用)
  • 外部からの社内PCへのリモートアクセス
  • Windows Mobile端末からのメールやスケジュールの同期
  • Windows Updateの適用監視

上記以外にもバックアップやファイル共有等いろいろな機能があります。

【運用イメージ

運用イメージ

4.導入するにはその他に何が必要?

導入するにはサーバマシンが必要になりますがSBS2008 はWindows Server 2008x64となるため64ビットOSが動作するハードが必要となります。
インターネット環境、セキュリティ対策としてアンチウィルスソフトやファイアウォールが必要となります。
導入サーバやセキュリティソフトにつきましても提案いたします。

5.導入後のサーバ管理は大変?

SBSの管理コンソールよりユーザやメールアカウントの追加等はウィザードで簡単に行えます。
導入後のサーバ管理は弊社にてサポートいたしますので安心してお使いいただけます。

◆導入実績

株式会社庄文堂 様 (仙台市)・・・2007年3月導入

法律事務所 様 (仙台市)  ・・・2010年6月導入

鋼材の製造・販売・加工会社 様 (土浦市)  ・・・2007年7月導入

岡村法律事務所 様 (さいたま市)・・・2005年6月導入

浦和ふたば法律事務所 様 (さいたま市)・・・2010年2月導入

製品 サービスのお問い合わせはこちらから
Windows サーバの導入支援に関するお問合せはお問い合わせページまでお願いします。
ページのトップ